ミステリというなかれ焼肉の数字暗号の意味をネタバレ!何巻何話かも紹介

ミステリというなかれ焼肉の数字暗号の意味をネタバレ!何巻何話かも紹介 未分類

大人気マンガ「ミステリというなかれ」の焼肉の話に出てくる数字暗号の意味をネタバレさせていただきます!

「ミステリというなかれ」の中でもこの「焼肉屋」の話は、1話で完結している珍しいパターンになっています!

そして、短編なのに暗号化された巧妙な数字のトリックが隠されていると、読者の間で話題になっているんです♪

いったいこの焼肉屋のお話には、どんな数字暗号の意味があるのでしょうか?

この話が何巻の何話で出てくるかも一緒に紹介していきます!!

焼肉デートの話、ネタバレ早く知りたい…。

んー、この話って何巻の何話だったかな。

上記のように疑問を持っている方、最後まで読めばすべての謎を理解できるような内容になってますのでぜひチェックしていってくださいね!

 

ミステリというなかれ焼肉の数字暗号の意味をネタバレ!

それでは、本題の焼肉の数字暗号の意味をネタバレしていきます!!

まずは、この回の話のあらすじを簡単に紹介していきますね♪

登場人物は「ミステリというなかれ」の主人公である整くんと、整が入院していた病院で出会ったライカの2人です。

この2人が初詣に行き、その後とある焼肉屋に立ち寄ります。

店に入ると、店主っぽい人に「もう閉店だよ」と言われますがもう一人の女性の店員さんが「だめですよそんなこと言ったら」と、2人を迎えてくれました。

そしてその女性がお水を出してくれたのですが、この時お水を出す手がガタガタと震えているのです!

これは何かにビビってるに違いない!

いいから早くネタバレを…。

整とライカが異変に気付いたところで、女性の店員さんがある一言を伝えます。

「5円と10円を落としてないですか?」

「落としてないです」と伝えた整ですが、ここでいきなりこんなことを聞く意味について、2人は分かっていたようですね。

これがタイトルでお伝えした「焼肉の数字暗号」なのですが、その意味を説明します。

5円は「ごー」10円は「とう」、2つを足すと「ごーとう」つまり「強盗」という意味で、女性は「強盗がいるから助けてほしい」というSOSだったのです!!

バレないように伝えていることから、店に入っていきなり帰そうとした「店主っぽい人」が強盗なのは明白ですね。

5円と10円で「ごーとう」か、そういうことだったのね!!

確か、他にも別の暗号でこのこと伝えてなかったっけ?

そうなんです、実はこの5円と10円の暗号以外にも、この女性がなんとか2人にSOSを伝えようとしているセリフがあるのです!!

そちらについても紹介していきますね♪

 

焼肉屋の女性が伝えていた数字以外の暗号もネタバレ!

女性の店員は、5円と10円を落としていないか確認した後に「サービスのゴーヤ豆腐です、ふやふやじゃないですが」と、ゴーヤの入っていない豆腐を出します。

そして、女性にオススメを聞くと「タン塩、酢もつ、ケジャン、テールスープ」という王道焼肉メニューから少し離れたものばかり伝えてきます。

しかもメニューには酢もつが見当たりません。

これ、すべて暗号なのですが、気付けましたか?

全然わかんない、でもさっきのネタバレ的にきっと強盗ってことだよね

これはあれだ、流行りの縦読みだ!

流行りが何なのかについてはあえて触れませんが、縦読みが大正解ですね!!

ゴーヤ豆腐は、ゴーヤの「ゴ」と豆腐の「と」で「ゴ、と」つまり「強盗」になります。

オススメメニューの4種類は、それぞれの頭文字を続けて読むと「タ酢ケテ」つまり「助けて」になるということです!

このように、5円10円以外にも暗号化したセリフで必死に伝えようとしていたのですね!

ちなみに店主っぽい人が「網を変えてあげろ」と言ったのにこの店が鉄板だったことにも2人は異変を感じていたようです!!

なるほど、てかこの店員さんなんでこんな分かりにくい暗号でこの2人が分かると思ったのかが謎だな。

そりゃあ、この2人の会話、というよりライカのセリフが数字で暗号化されてるからだよ!

後に2人が警察を呼んでこの男は逮捕されるのですが、無事だった女性の店員さんが「2人が数字で話しているのを見て真似をした」と言っています。

このライカの数字暗号の意味も、やっぱり知りたいですよね?

会話文も載せながらその意味についてしっかり解説していきます!!

 

ライカの数字暗号の意味も解説

焼肉屋に入って女性の店員さんを見たライカの3つのセリフがこちらです。

  1. 「116-2-19・20・8」
  2. 「100-9-29~31」
  3. 「51-1-16・17」

なんだこれ全く意味わからんのだが。

これマンガ読んだから分かるけど、意味分かっても数字変わったら読めないよ絶対。

実はこの暗号、ライカが好きな本である「自省録」という本がないと解読できない暗号になっていて、整もその本を見ながら会話しています!

先程挙げた会話の1つ目の「116-2-19・20・8」を例にして解説していきますね。

  • 116は、「自省録」のページ数
  • 2は、そのページの行数
  • 19・20・8は、その行数の文の文字数

つまり「自省録P116の2行目の文、初めから8個目と19個目と20個目」の文字を組み合わせていくことでセリフが分かるのです!!

実際に解読しようにも今手元に自省録がありませんので答えだけ記載しますね。

  1. 「116-2-19・20・8」→みたか
  2. 「100-9-29~31」→ひどく
  3. 「51-1-16・17」→きんちょうしている

「見たか、ひどく緊張している」となるのです!

この会話の後に2人が、店主っぽい人が強盗だということに気付きます。

その時もライカが数字暗号で下記のように会話をします。

「11-3-2・17」「178-12-17~23」「5・10」

これらを訳すと「父のふりをしている強盗」になるのが分かるでしょうか?

暗号化して整に伝えようとしていたのが分かりますね♪

あの、そろそろ僕の知りたい何巻何話かを教えてほしいな…。

すみません、お待たせしました!

焼肉の数字暗号とライカの数字暗号の謎を解説し終わったところで、このお話が何巻の何話に載っているかお伝えします!!

 

ミステリというなかれ焼肉の数字暗号のエピソードは何巻の何話?

「ミステリというなかれ」の焼き肉の話が何巻何話に載っているか紹介していきます!

こちらの話は、6巻第18話(Episode9)に載っています!

この回は前後の話知らなくても読めそうだし、何巻か教えてもらったらその巻だけ買おうかな。

読むなら初めから読んだ方がいいよ絶対…。

ちなみに私も、知らないマンガは最初から読みたい派ですね。

焼肉の話は1話完結なので、6巻だけ買って読んで気になったら全巻買って読むというのもありかもしれませんね♪

6巻ね!

さっそく買いにいこーっと!

そいえばこのマンガって何巻まで出てるの?

もう最終回までいってたりする?

ごめん両方とも覚えてないな…。

こんな疑問を持たれている方のために、何巻まで出ていて完結しているのかについても軽くご紹介していきます!!

 

ミステリというなかれは何巻までで完結してる?

2021年10月時点で「ミステリというなかれ」の最新刊は、2021年7月9日に発売された第9巻が最新刊になります!!

ちなみに、まだ完結しておりません!

そしてなんと、2022年1月から月9でドラマ化も決定しているので、さらに人気になること間違いないです!!

ドラマ効果でマンガが品薄になるかもしれませんので、マンガを手に入れるなら早めにした方がいいかもしれませんね♪

 

まとめ

大人気マンガ「ミステリということなかれ」の焼肉の話に出てくる数字暗号の意味をネタバレしてきたのですが、内容はいかがでしたか?

焼肉の話が何巻何話に出てくるかも一緒に紹介させていただきました!

ライカが話す数字暗号の意味もネタバレしたので、焼肉の話の内容を完全に理解できましたよね!!

分かんないこと全部知れてよかった!

それにしても月9でドラマ化するのは驚いたな。

それ僕も知らなくてびっくりだったよ。

それにしても今回の焼肉の話、何巻の何話か知れて内容もしっかり理解できたから大満足!!

他の話も読みたくなったからマンガ買いに行こ!

あなたも「ミステリということなかれ」の焼肉のお話、ぜひご覧になってください!

最後までこの記事を見ていただき、ありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました