チェンソーマンのデンジがかわいい!イケメンのシーンも原作から画像まとめ

チェンソーマンのデンジがかわいい!イケメンのシーンも原作から画像まとめ アニメ

週刊少年ジャンプで第1弾がスタート、少年ジャンプ+にて第2弾が連載された「チェンソーマン」のアニメに関する情報です。

「チェンソーマン」は、本作に出てくるデンジが特に人気で、ファンが多いんです!

そこで、どのような箇所が人気の理由なのか、かわいいシーンやイケメンなシーンをピックアップしていきますよ♪

また、原作の画像を入れながらチェンソーマンの面白さやデンジのかわいいところ、イケメンさが伝わればいいなと思います。

原作も大ヒット作品となりましたよね!

かっこいいところを画像付きでまとめてくれるのも嬉しいですね!

 

チェンソーマンのデンジがかわいい!

まず始めに、チェンソーマンに登場するデンジがかわいいと言われている部分を追求していきましょう!

デンジと言えば、金髪で16歳とは思えないルックスをしており、デビルハンターのお仕事をしているのでどちらかというとカッコいいのではと思いますよね。

しかし、意外に表情豊かな一面も持っているのでかわいい要素もたくさんあるようです。

それでは早速見ていきましょう!

 

素直で誘惑に弱いところがかわいい

デンジは女の人対して弱い所があり、突然の誘惑に動揺してしまう部分があります。

原作2巻12話では、マキマがデンジに近づいて手を握って自分自身の身体を触らせ、誘惑し始めたシーンがありました。

きっと目的のためにデンジの欲情を利用したとされており、そうとも知らない本人は乗せられてしまうのです。

また原作の1巻2巻では、好きなタイプをマキマに聞き、「デンジ君みたいな人」と答えに喜んでいるようでした。

言われた事に対し本気にしてしまうようなところが可愛いと評判なんですよね♪

可愛いし美人ですのでドキッとしてしまうのも分かりますけどね。

 

アホっぽい発言がかわいい

デンジは頭がいいイメージのように思いますがアホっぽい一面があるようです。

原作の4巻30話で、デビルハンターと呼ばれている岸辺を倒す作戦をパワーと話していました。

パワーが頭脳で殺そうと案を出すと、「なんかすげぇ頭が良くなった気がする」と言ったのです。

その発言に読者は「そういうところが可愛い」、「やっぱアホな子なんだね」と魅力に感じている方が多かったです。

本当に頭がよければ、このような言葉は発さないでしょうし、その他にも、103話ではホールケーキをそのまま手づかみで食べるシーンもありました。

読者は「相変わらずアホで安心した」というような声も出ています。

 

惚れっぽく単純なところがかわいい

デンジはすぐに自分の事が好きなのかもと思いこむところがあるようです。

原作5巻40話でマキマとデートしていた回でレゼと初対面をしたのですが、やたらと自分に触れてくる事から「自分のこと好きなんじゃなねぇ?」と勘違いしていました。

レゼもマキマ同様に可愛いですし自分の事を好きになってくれたら嬉しいという気持ちが爆発してしまったのかもしれません。

その気持ちが強くてきっと妄想してしまったのでしょうか。

さらに同じ巻の42話ではレゼと過ごす時間が増え、デンジの中でマキマとレゼ2人を好きになってしまいどうしようと悩んでいます。

出会ってすぐに相手を好きになるところが「惚れっぽいデンジくんさすが!」とかそういうところが可愛いという声が出ていました。

 

チェンソーマンのデンジがイケメンのシーンも原作から画像まとめ

上記でデンジが可愛いという意見を集めていきましたが、お次にイケメンの姿も見ていきましょう!

可愛いという一面もあり、イケメンなところも兼ね備えていると読者の方も分かっています。

そこで、具体的にどのようなところがかっこいいのか原作の画像を使いながら解説していきたいと思います。

特に女性の方は男性のギャップに弱いという方が多いので、デンジが人気の理由かもしれないですね。

デンジの魅力が改めて分かると思いますよ♪

 

チェンソーマンになって闘っているデンジがイケメン

チェンソーマンとして闘っている姿がかっこいいという意見がほとんどでした。

原作の5巻36話では刀の武器人間というサムライソードと闘うシーンがあります。

パワーも途中まで一緒でしたが、途中で離れデンジ1人でビルの1番上の階へと向かいました。

そして、チェンソーマン対サムライソードがお互い全力で闘います。

ビルから落とされたり、腕を落とされてしまう大ピンチな状況だったのですが、最後まで諦めませんでした。

結果勝利を掴んだチェンソーマンにかっこいいと称賛されています。

 

学ラン姿のデンジがイケメン

デンジは11巻98話で高校に入学し、学ラン姿で登場しました。

容姿もイケメンなのに学ランを着るとよりかっこよさが増すという意見が多かったです。

原作の1部は高校に入る前のナユタとの共同生活をスタートさせるというところで終わり、2部から学園編が始まっています。

今までなかったデンジの学校生活がどんどん明らかになっていくのではと期待の声が多く飛び交っていました。

また、チェンソーマンは今まで黒ネクタイにワイシャツでしたが、学ラン姿で闘うシーンが見れるかもしれないと期待が溢れますね。

 

素顔で決着つけるデンジがイケメン

デンジはチェンソーマンに変身してたくさんの悪魔や魔人と闘うのですが、実は素顔で闘うという事もありました。

しかも素顔で決着をつけた相手はマキマという衝撃展開でした。

ずっと心臓を狙われていたのですが、最終的にマキマに取られてしまいます。

マキマに敗れたかと思いきや、チェンソーで勝利を掴みました。

チェンソーマンは自分の心臓を抜き取って身体を再生する能力を持っているので隙を狙ったという訳です。

最後は素顔でかっこよく決着つけるシーンがイケメンだと大好評なんですよ。

個人的に1番好きなシーンですね!

同感してくれる方が多いのではないでしょうか。

 

チェンソーマンのデンジはかわいいのか評判評価は?

デンジを見て可愛いと思う方もいれば、そう思わないと両方の意見もあると思います。

そこで、デンジは可愛いのかどうかリアルな声を追求していくために、チェンソーマンの読者の方の声を集めてみました。

皆さんがどのようにデンジに対して評価しているのか気になると思うので早速見ていきますね♪

純粋に評判や評価が気になる!

 

SNSの感想は?

では、SNSでの感想を見ていきましょう!

チェンソーマンだという事に胸張っているような態度を分かりやすく出しているところが可愛いと評判です。

本当はデンジ自身はチェンソーマンは自分だと周りに知ってもらいたいという気持ちがあるようで、でも自分から言いたくないようです。

そういった部分も可愛くて好きだという読者は多いんですよ。

吉田と一緒にデザートを食べに入り、デンジが注文した際に噛み噛みだったシーンが可愛いと言われています。

キャラメリゼカスタードプリンが欲しかったのに「キャマレ…」と言い間違えたのは誰もが可愛いと思ったでしょう。

しかもスラスラと注文した吉田のあとに何もなかったかのように言い間違いを訂正したのも読者の心を掴みました。

またデンジがイケメンという意見の方も多く見かけます。

チェンソーマンになったそもそもの理由は儲かると思ったからといいます。

素直すぎる理由にデンジっぽいと読者は好感を抱いているようですね♪

私からみてもデンジは可愛しイケメンだと思います。

 

まとめ

今回「チェンソーマン」に登場する主人公のデンジがかわいいのか、イケメンのシーンを原作画像と共に紹介しました。

デンジは想像を超えるほどの壮絶な人生を送っている少年なのですが、本作を見ていると不幸と感じさせないところも魅力です。

デンジはチェンソーマンとして闘いますが、様々な登場人物とのやりとりや絡みのシーンも人気の理由のひとつです。

そんな中でデンジが見せるかわいい部分やイケメンのシーンに注目が集まるのも分かる気がします。

原作画像で見るデンジとアニメのデンジ、どちらも目が離せなくなりそうですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました