アバランチのキャスト相関図を脇役も全員を年齢と画像付き一覧で紹介!

アバランチのキャスト相関図を脇役も全員を年齢と画像付き一覧で紹介! 未分類

2021年10月この秋スタートしたドラマ「アバランチ」のキャスト相関図を一覧で紹介します。

現在、謎に包まれていると注目を集めているドラマで、どういうドラマなの?キャスト全員が知りたい!と気になっている方も多いのではないでしょうか♪

短いCMやSNSの画像だけでは詳しいことは分かりませんが、主要キャストや脇役の情報が順次解禁されています。

そこで今回はアバランチのキャスト相関図を一覧で、脇役も年齢やプロフィールなどの情報も含めて、全員画像付きでまとめてみました。

実年齢と役柄を見比べながら、ドラマをお楽しみください♪

 

アバランチのキャスト相関図を一覧

アバランチのキャスト相関図を一覧で年齢順に画像付きで脇役も全員紹介!

公式HPにも各登場人物の表設定の所属が書かれただけ。

各登場人物の詳細情報が隠されたままで、本当に謎だらけの「アバランチ」。

ネタバレ覚悟で徹底調査して作成した、オリジナルキャスト相関図がこちらです!

今の時点で分かっているのは、裏と表の設定のみ。

驚きなのは、木村佳乃さん演じる山守美智代の裏設定!

その上、なんと福士蒼汰さんが演じる西城英輔にも裏設定があるんです。

でも実は、この相関図でもっと注目してほしいのは、渡部篤郎さん演じる、内閣官房長官の大山健吾と内閣総理大臣の関係です。

表向きには総理大臣がトップで、上司になりますが、実際の力関係はどうやら逆転しています。

もしかすると、郷原総理大臣は、名前だけのお飾り総理?

その裏で一体誰が何を企んでいるのかが気になります!

この相関図は、新情報が分かり次第追記していきますので、今後もお楽しみに!

 

あらすじは?

このドラマは道徳や倫理観の欠如といわれている、モラルの崩壊が叫ばれる令和の日本が舞台となっています。

今や政治家や官僚など富と権力を有する者だけでなく、一般市民の間にも浸透しモラルハザードが叫ばれているこの令和の日本において、一人一人の正義感に訴えかけるようなドラマとなっているようです!

アバランチとは英語で雪崩という意味だそうです。

このドラマでのアバランチとは常識はずれな“アウトロー集団”とされています。

アウトローつまり“悪者”の集まりで、過去に何かしら闇を抱えている集団であるのは想像出来ますね。

なにか怪しい感じがプンプンしています・・・。

社会的に“悪者”とされている集団が、社会の悪とたかかってその悪社会を崩していくとでもいうのなのでしょうか!

「アバランチ」は、どんな集団なのか、そして令和の日本でどんなことを繰り広げていくのかドラマを観てのお楽しみということですね♪

 

アバランチのキャストを脇役も全員を年齢と一覧画像付きで紹介!

それではまだまだ謎だらけの気になる登場人物を紹介をしていきます。

    • 羽生誠一(はぶせいいち)/綾野剛
    • 山守美智代(やまもりみちよ)/木村佳乃
    • 西城英輔(さいじょうえいすけ)/福士蒼汰
    • 明石リナ(あかしりな)/高橋メアリージュン
    • 打本鉄治(うちもとてつじ)/田中要次
    • 牧原大志(まきはらたいし)/千葉雄大
    • 大山健吾(おおやまけんご)/渡部篤郎
    • 郷原栄作(ごうはらえいさく)/利重剛
    • 福本優美(ふくもとゆみ)/堀田茜
    • 六車和也(むぐるまかずや)/磯村勇人
    • 六車康次郎(むぐるまやすじろう)/板尾創路
    • 藤田高志(ふじたたかし)/駿河太郎

それでは次に主要キャストも脇役も全員を年齢と画像付きで一覧でご紹介していきますね!

キャストのプロフィールもご紹介しますので、ぜひ合わせてお楽しみくださいね♪

 

羽生 誠一(はぶ せいいち)/綾野剛【39歳】

主演を務めるのは綾野剛さん。

アバランチのメンバー・羽生誠一役を演じます。

カンテレの公式ホームページにもアバランチのメンバーとだけしか公表されておらず、公開前は多くの謎に包まれていました。

2021年10月現在解禁されたCMでは、「もう一度信じてみないか、正義の力ってやつを」という言葉だけで締めくくられていましたね。

アバランチメンバーの羽生誠一とはいったいどう人物なのか謎でしたが、1話は羽生の過去シーンからスタートしていました。

そこで前は警察であったこと、そして捜査中に起こった事件がきっかけでアバランチのメンバーになったのだと想像できます!

そこで起きたことや一緒にいた人物も今後のストーリーに深く関わってくることが予想されますね!

 

綾野剛プロフィール

  • 生年月日:1982年1月26日(39歳)
  • 出身地:岐阜県
  • 所属事務所:トライストーン・エンタテインメント
  • 代表作:映画『クローズZERO Ⅱ』『新宿スワン』 ドラマ『仮面ライダー555』『カーネーション』『コウノドリ』『MIU404』

今や数多くの映画やドラマに出演され活躍されている綾野剛さんですが、実はモデルや音楽活動など幅広く活動されていたんです。

バンド活動やモデル活動を経て、2003年に放送された『仮面ライダー555』で俳優デビューを果たされました!

特撮ドラマからデビューを飾る役者さんって、なんかイケメンでどんな役でもこなせちゃう♪というイメージがありますが、やはり期待を裏切らないですね!

その後俳優として、数々の映画にも出演されています。

記憶に新しいドラマ『MIU404』での俊足っぷり、目に焼き付いている方も多いのではないでしょうか♪

あのフォームの美しさは元陸上選手であったという証ですね!

そして綾野剛さんは山田孝之さんと内田朝陽さんとともにバント活動をされていらっしゃいます。

俳優でもありミュージシャンでもある綾野剛さんのこれからの活躍が楽しみですね♪

 

西城 英輔(さいじょう えいすけ)/福士蒼汰【28歳】

福士蒼汰さんが演じるのは、山守美智代の部下である警察官・西城英輔です。

お父さんが警察幹部という、警察の血を受け継いだ西城英輔役を演じます。

何かしら過去にした行動によって特別犯罪対策企画室に左遷されてきた、という流れになっているそうです。

バリっとスーツを着こなすところをみても、エリート警察官というイメージが強くありましたが、左遷されるほどですので何か良からぬことがあったに違いないと予想していました。

1話ではなぜ西城が特別犯罪対策企画室に左遷されてきたのかということが明かされました。

アバランチに関係するということは、悪を絶対に許さないという思いをもった人だったから西城は選ばれたのではないでしょか!

この西城英輔は警察官の息子として、このアバランチにどうかかわっていくのか今後も注目してみていきたいですね!

 

福士蒼汰プロフィール

  • 生年月日:1993年5月30日
  • 出身地:東京都
  • 所属事務所:研音
  • 代表作:映画『好きっていいなよ。』『イン・ザ・ヒーロー』『神さまの言うとおり』 ドラマ『仮面ライダーフォーゼ』『あまちゃん』『恋仲』『DIVER-特殊捜査班-』

福士蒼汰さんが芸能界に入るきっかけになったのは、雑誌に掲載された写真だったそうです。

高校時代友達と渋谷に行き、そこで声をかけられて撮られた写真が雑誌にのり、その写真を見た今の所属事務所の担当者にスカウトされたということです!

当時からカッコよさはひと際目立っていたのですね♪

その後俳優デビューをし、『仮面ライダーフォーゼ』の主人公としてテレビドラマ初主演を果たしました。

多くの子どもたちの憧れの的となるとともに、多くのママたちをも虜にした福士蒼汰さん♪

そんな福士蒼汰さんは、中学ではバスケットボール部、高校ではダブルダッチ部に所属していたようで、運動神経もバツグン!

さらに英会話を特技としていて、英検2級保持者でもあります!

ローマ国際映画祭でのスピーチも英語でするほど、国際的にも活躍の場を広げられる可能性を魅せてくれました!

ドラマ『DIVER-特殊捜査班-』でもきれいな発音で流暢に英語を話すシーンが印象的でしたね♪

実力を兼ね備えた福士蒼汰さん、今後のさらなる活躍にも期待しています!

 

牧原 大志(まきはら たいし)/千葉雄大【32歳】

さらに6人目の追加キャストとして謎のベールに包まれていたのが、今回千葉雄大さん演じる、天才ハッカーの牧原大志です。

1話でわかったこととして、天才的な能力を持っているとされている牧原大志は、解読困難なネットワークにもいとも簡単に侵入できる技術をもっていて、羽生をはじめアバランチメンバーに相当な信頼を得ているということです!

外見のかわいさとは裏腹に、相当な腕をもっているアバランチには無くてはならない存在だと強く印象つけられました!

今後もアバランチの中でも重要な役割を担うのでは?と推測が止まりません♪

 

千葉雄大プロフィール

  • 生年月日:1989年3月9日
  • 出身地:宮城県
  • 所属事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント
  • 代表作:映画『帝一の國』『スマホを落としただけなのに』 ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』

女性の間でも“あざとかわいい”と人気の千葉雄大さん。

2007年モデルのオーディションで合格、その後モデルとして活動し、『天装戦隊ゴセイジャー』のオーデションに合格し、この作品で俳優としてデビューしました。

千葉雄大さんといえばあざとかわいい代表でもありますが、今回「アバランチ」ではアウトロー集団の一員ということもあり、かなりギャップを感じいる方も多いのではないでしょうか。

これまではかわいい男の子でキャラの濃い役が多かったように思えますが、今回の「アバランチ」ではまた違った一面も見れそうで楽しみですね♪

 

明石 リナ(あかし りな)/高橋メアリージュン【33歳】

アバランチのキャスト相関図を一覧で年齢順に画像付きで脇役も全員紹介!

引用元:https://www.ktv.jp

こちらも「アバランチ」追加キャストとして発表されています、高橋メアリージュンさん。

公式HPでの写真では力強い目がとても印象的で、強くてカッコイイ役を演じられるのでしょうか♪

そんな高橋メアリージュンさんは元自衛官の明石リナを演じます。

羽生がはじめましての西城に明石のことを、「元コヨーテ・自衛隊の特殊工作部隊のレンジャーだった」と話していましたね!

初めからずば抜けて身体能力が高く、その能力を活かして様々な事件に立ち向かっていくのではと予想していましたが、やはり女性とはいえ敵に立ち向かいバンバン倒すシーンは圧巻でした♪

これからも元コヨーテ・明石がアバランチでどんな活躍を見せてくれるか楽しみですね!

 

高橋メアリージュンプロフィール

  • 生年月日:1987年11月8日
  • 出身地:滋賀県
  • 所属事務所:エイジアプロモーション
  • 代表作:『ダイイング・アイ』『私の家政夫ナギサさん』『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』

アジアンビューティーでとっても魅惑的な高橋メアリージュンさんですが、日本人の父とフィリピン人の母をもつハーフなんですよね。

雑誌『CanCam』や『CLASSY』でモデルとして活躍し、東京ガールズコレクションでのランウェイを歩く姿もともて綺麗で印象的です!

そんな高橋メアリージュンですが、最近では数多くのドラマにも出演され、今大注目の女優さんでもあるんです♪

ただ彼女の人生は順風満帆ではなく、大きな病気も経験し、借金生活にも苦しんでいたといいます。

30歳デビュー15周年という節目に著書も出されており、今までの人生を赤裸々に語っています。

こういうネガティブな部分もさらけ出すことができるのは、強い信念を持っている彼女だからこそだと思います。

様々な人生経験を通して、今はモデルから女優としてさらに成長を遂げている高橋メアリージュンさん。

映画やドラマでもいろんな役に挑戦していて、演技力にも定評があります!

これまでの人生経験が、今後の活躍にもつながっていきそうですね♪

 

山守 美智代(やまもり みちよ)/木村佳乃【45歳】

木村佳乃さん演じる山守美智代は、警視庁特別犯罪対策企画室の室長。

肩書は立派ですが、現実は出世からは遠い管理職のようです。

初め公開された情報は少なく、左遷された元エリートとしかわかっていませんでした。

でもストーリーを追ってみていくと、どうやら羽生との深い関係が見え隠れしているんです!

山守美智代の暗い過去があるということは推測していましたが、それが確証になるシーンが1話の最後にありました!

羽生との関係、また当時羽生と一緒に捜査を担当していた人物も深くかかわっているようで、こちらも今後の展開から目が離せません。

 

木村佳乃プロフィール

  • 生年月日:1976年4月10日
  • 出身地:東京都 (出生地:イギリス、ロンドン)
  • 所属事務所:トップコート
  • 代表作:映画『ホットロード』『記憶にございません!』『マスカレード・ナイト』 ドラマ『相棒』『ひよっこ』『はつ恋』『恋する母たち』

イギリス生まれ、東京育ちの木村佳乃さんですが、高校時代より読者モデルとして活動し、1996年にドラマデビューされています。

その翌年デビュー映画の『失楽園』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞されるなど、その後も数多くの映画やドラマに出演され実力を伸ばされてきました。

私生活では2010年に少年隊・東山紀之さんとご結婚されて、今や2児のママでもあります♪

木村佳乃さんといえば、清純派でお嬢様というイメージもあるかもしれませんが、最近テレビなどで見せる顔は全くイメージとかけ離れていますね!

性格は意外なことに、サバサバしていて男前で体育会系だという木村佳乃さん。

最近ではバラエティ番組での活躍も目にすることが多く、天然のような自然体の木村佳乃さんをみてますますファンになってしまいそうです♪

打本 鉄治(うちもと てつじ)/田中要次【58歳】

アバランチのキャスト相関図を一覧で年齢順に画像付きで脇役も全員紹介!

引用元:https://www.ktv.jp

田中要次さんが演じるのは、元所轄刑事・打本鉄治です。

刑事をしていたのですが、現在の仕事はおもちゃの病院の玩具修理だそうです。

そういわれると、見た目職人さんのような印象がありますよね!

手先が器用で何かいじれる特技があるということは、何かを作りだしたりする技術者のような立場になっていくのでしょうか・・・。

1話ではこの打本の過去の捜査経験が力となり、悪事を暴くことにつながりました。

おもちゃの病院とアバランチ掛け持ちしながら、打本のこの手先の器用さと刑事の経験がどう生きてくるのかが鍵になりそうですね!

 

田中要次プロフィール

  • 生年月日:1963年8月8日
  • 出身地:長野県
  • 所属事務所:ZAZOUS(ザズウ)
  • 代表作:『HERO』『あなたの番です』『バイプレイヤーズ もしも100人の名脇役が映画を作ったら』

田中要次さんと言えば、『HERO』の「あるよ!」と思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

無表情で無口なこわもてバーテンダーで、とにかくなんでも「あるよ!」で出してくれるというシーンが、くすっと笑えて面白かったなぁということを憶えています♪

田中要次さんはとにかく数多くの作品のエキストラとして出演されて、名脇役としての地位を確立しています!

そんなコワモテな印象が強い田中要次さんですが、実はプライベートでは小さいころから猫を飼っているという愛猫家さん。

猫のブログを立ち上げてしまうほどで、SNSでも猫との写真がたくさんアップされています♪

演技ではコワモテなのに、私生活では猫たちの前ではゆるんだ表情も見せており、こんな優しい一面もあるんだ♪とあらたな魅力が発見できました!

今回の役柄でも主演たちを引き立てる素晴らしい演技に期待しています!

 

福本 優美(ふくもと ゆみ)/堀田茜【28歳】

官僚トップの大山健吾の秘書・福本優美役を演じるのが、堀田茜さんです。

この秘書である福本優美が大山とどういう動きをみせるのか、また福本はアバランチとどう関わっていくのかまだ謎のままです。

1話ではそこまで露出はなかったので今後どう動いていくのかが気になるところです!

秘書としての立場で官僚トップの言いなりで動くのか、はたまた対立した動きをするのか、秘書である福本も重要なカギを握る人物であることは間違いなさそうです♪

 

堀田茜プロフィール

  • 生年月日:1992年10月26日
  • 出身地:東京都
  • 所属事務所:トップコート
  • 代表作:『家政夫のミタゾノ』『3年A組-今から皆さんは、人質です-』

堀田茜さんは、2009年第12回国民的美少女コンテスト出場をきかっけに芸能界入り。

その後は大学に進学し、フランス文学を専攻しています。

大学ではミスキャンパスにも出場した経験もあり、その頃本格的に芸能活動にも力を入れていきました。

モデル活動や情報番組に出演を経て、かわいい♪と人気も急上昇!

『世界の果てまでイッテQ!』に出川ガールとして出演し、かわいさと裏腹に体を張ったパフォーマンスが注目されましたね♪

今回の「アバランチ」ではお堅い秘書というイメージですが、どんな役を演じてくれるのでしょうか。

女優として着々と演技の力をつけている堀田茜さん、今回でまた演技の幅も広がりさらなる活躍が期待されます♪

 

六車 和也(むぐるま かずや)/磯村勇人【29歳】

10月スタートした第1話のサプライズゲストとしてキャスティングされたのは、六車和也役の磯村勇人さん。

なんとこの作品でまた綾野剛さんとの共演が見られるなんて、ビッグサプライズでしたね♪

予告はまったくされておらず、登場した瞬間にびっくりされた方も多かったのではないでしょうか♪

磯村勇人さんは、経済界の重鎮・六車康次郎の息子役として登場しました。

大企業の経営者の息子でありながら、何度も事件を起こしなぜか不起訴処分となっていることでアバランチにも目をつけられます。

アバランチが真実をつかみ、確証を得るためうまく六車和也を利用し、さらには父親の悪事をも暴いていくという展開に・・・。

親の裏切りにあいながらも、アバランチの助けもあり最後は自分の良心に素直に向き合ってくという役を演じています。

 

磯村勇人プロフィール

    • 生年月日:1992年9月11日
    • 出身地:静岡県
    • 所属事務所:BLUE LABEL
    • 代表作:ドラマ『仮面ライダーゴースト』『ひよっこ』『今日から俺は!!』 映画『今日から俺は!!劇場版』『ヤクザと家族 The Family』『東京リベンジャーズ』

2014年から活動をされている磯村勇人さんですが、中学の頃自主制作をした映画がきっかけで俳優を目指したんだそうです。少年時代から俳優という夢に向かって頑張ってこられたんですね♪お芝居を学ぶために大学進学を選びましたが2年で中退し、それからは小劇場を中心に活動をされていたようです。それから2015年に『仮面ライダーゴースト』で、仮面ライダーネクロム役でレギュラー出演を勝ちとりました!

最近は出演映画も立て続けに公開され、スクリーンでもドラマでも目にすることが多くなりましたね!

余談ですが、なんと今回のこのアバランチの出演者は戦隊ヒーロー出身が多いんですよ♪

演技にも磨きがかかった磯村勇人さんをアバランチでもお見逃しなく♪

 

藤田 高志(ふじた たかし)/駿河太郎【43歳】

アバランチのキャスト相関図を一覧で年齢順に画像付きで脇役も全員紹介!

引用元:https://thetv.jp/

今回追加出演となった駿河太郎がさん演じるのが刑事・藤田高志役です。

1話のしょっぱなから羽生との衝撃のシーンでしたね・・・。

捜査中に起きた事件でその後藤田はどうなったのか、明かされることはなかったのですが、1話の最後に出てきた1つの画像がまた衝撃でした。

今回登場は多くなかった藤田ですが、羽生とそして山守、何かアバランチと深くかかわりがありそうです!

未だ謎が多い藤田は、これからの展開のキーマンになってくることは間違いないでしょう!

 

駿河太郎プロフィール

  • 生年月日:1978年6月5日
  • 出身地:兵庫県
  • 所属事務所:ステッカー
  • 代表作:『カーネーション』『半沢直樹』『べしゃり暮らし』

ミュージシャン・俳優としても活躍している駿河太郎さんですが、ご存じの方も多いですがお父さんはあの笑福亭鶴瓶さんです!

SNSでは、仲良く二人ペアルックで写真をとっている姿もみられました♪

駿河太郎さんはもともと俳優さんだと思われる方も多いと思いますが、イギリスに音楽留学経験後、ミュージシャンとしてメジャーデビューし活動をされていたようです。

その後俳優としても活動され、今ではドラマ・映画と幅広く活躍されています♪

趣味は音楽とサーフィンということで、駿河さんの公式インスタグラムにもかっこいいサーフィン姿の写真もアップされていますので、ぜひみなさんもチェックしてみてくださいね!

 

大山 健吾(おおやま けんご)/渡部篤郎【53歳】

今回、総理大臣の郷原を支える内閣官房副長官・大山健吾役を演じるのは、渡部篤郎さんです。

1話をみても官僚としてもトップでかなり強い影響力を持っている役だとはっきりわかりましたね!

そばで総理を支えながらも、なにかを企んでいるのでは?と予測していましたが、むしろ総理より権力を保持しているのではと感じるほど・・・。

悪事に手を貸す官僚という印象をもちましたが、果たしてその印象のままストーリーは進んでいくのでしょうか?

アバランチともどう関わっていくのか、大山の行動ひとつひとつを注意深く見ていきたいですね!

 

渡部篤郎プロフィール

  • 生年月日:1968年5月5日
  • 出身地:東京都
  • 所属事務所:スターダストプロモーション
  • 代表作:『ケイゾク』『ビター・ブラッド』『ルパンの娘シリーズ』

ドラマや映画だけではなく、CMでの活躍も目にすることが多い渡部篤郎さん。

年々歳を重ねるごとに大人の色気さを感じさせる渡部さんですが、幅広い年齢層の女性に人気がありますよね!

最近ではダンディーな雰囲気で大人の色気を全面に出した役柄も多くみられ、幅広く活躍されています!

数多くのドラマで刑事役を演じてこられた渡部篤郎さんですが、今回「アバランチ」では超大物政治家という役柄はとっても新鮮ですよね♪

日本という国を背負う側の重要な役柄をどんな風に演じられるのか、期待が高まります!

 

六車 康次郎(むぐるま やすじろう)/板尾 創路【58歳】

第1話のサプライズとして、六車泰次郎役の板尾創路さんが登場しました!

経済界の重鎮である六車康次郎は、経営者でもありときにはコメンテーターの顔をもつ。

子供が二人いて、一人は留学中、そしてもう一人が六車和也です。

副長官・大山健吾とも深くつながりがありそうで、息子・和也の起こした数々の事件の処理をお願いしていたようです。

この六車が大規模都市開発プロジェクト・東京リバースプロジェクトのリーダー・風間の失踪事件に深く関わる人物であるとアバランチのメンバーに明かされます。

自分の思い通りにするためにも息子を利用し、あらゆる手を尽くして権力を手に入れようとする傲慢な六車をアバランチは放っておきません!

役者としての貫禄ある板尾創路さんの演技も見どころですね!

 

板尾創路プロフィール

  • 生年月日:1963年7月18日
  • 出身地:大阪府出身
  • 所属事務所:吉本興業(コンビ名:130R)
  • 代表作:『4時ですよーだ』『ダウンタウンのごっつええ感じ』『板尾ロマン』

現在お笑いコンビでの活動よりも俳優としての地位も確立した板尾創路さん。

もともとお笑いに興味があり、実家が営むケーキ屋のケーキを持って島田紳助さんのところに弟子入り志願で押し掛けたというエピソードもあるようです。

それからは吉本興業のNSCに入りお笑いの道を進みました!

ダウンタウンさんの番組にレギュラー出演をきっかけに全国にその名をとどろかせました。

最近はドラマや映画での活躍がめざましい板尾創路さんですが、ドラマの中でも濃いキャラクターを演じられたり要となる役どころも多く、脇役ながらも強い印象を残す俳優さんです!

 

郷原栄作(ごうはら えいさく)/利重剛【59歳】

アバランチのキャスト相関図を一覧で年齢順に画像付きで脇役も全員紹介!

引用元:https://www.ktv.jp

今回日本の総理大臣・郷原栄作役を演じるのは、利重剛さんです。

総理大臣なので、政治、経済そして官僚にまでも大きな影響を与える人物です。

1話ではこの郷原栄作が総理としての威厳はそれほどみられず、お飾り的な存在に見えました・・・

アバランチとの絡みもこれから気になるところですが、どちらかというと副長官の大山との関係、力関係が気になるところです。

 

利重剛プロフィール

  • 生年月日:19年7月31日
  • 出身地:神奈川県
  • 所属事務所:クォータートーン
  • 代表作:『金田一少年の事件簿』『やんちゃくれ』『チーム・バチスタシリーズ』『ATARU』『半沢直樹』

利重剛(りじゅうごう)さんは名脇役としも活躍されていますが、実は脚本家、映画監督でもあります。

お母様は『3年B組金八先生』の脚本を務めてたことでも有名で、当時高校生だった利重剛さんは10代の若者としての素直な意見をお母様に伝えていたというのも語られています。

俳優として活躍するなかで、映画監督としても日本映画監督協会新人賞を受賞するなど、輝かしい功績の持ち主です。

最近のドラマではネクタイ姿のきりっとしたイメージも多い利重剛さんですが、自身の公式ホームページでは写真やエッセイを紹介していて、ドラマでは見せない利重剛さんの素敵な一面も垣間見ることができます!

今回の総理大臣役では果たして善・悪どちらかに傾いていくのか、アバランチとの関係も気になるところですね!

 

まとめ

今回は新ドラマ「アバランチ」のキャスト相関図一覧と脇役も年齢順に画像付きで、全員紹介していきましたがいががでしたか?

ドラマスタートしましたが、まだまだ謎だらけのドラマだというのが印象的で、今後の展開が気になって仕方ありません!

今回のドラマ「アバランチ」では主要キャストたち、脇役たちも含めて全員実力派ばかり揃っています。

キャストも徐々に発表されているという、異例の発表ですが、これも見る人を楽しませてくれる演出のひとつなのではと思います♪

キャスト一覧の画像や年齢などの他にも、プロフィールでこれまでの経歴なども思い出しながら、今回の相関図を、ドラマ放送時の予習復習として使っていただければ嬉しいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました